にんにくサプリメントの比較・ランキング、口コミ・評判を解説します。

にんにくサプリメントの比較・ランキング、口コミ・評判
にんにくとはユリ科ネギ属の多年草で主にその球根が香辛料として用いられています。中国料理には球根だけでなく、葉や茎も食材としてよく利用されています。日本では焼き肉のたれや餃子の具に利用される事が多いです。
にんにくの歴史は古く紀元前3200年頃には古代エジプトなどで栽培・利用されていました。また、現存する最古の医学書には薬としても記載されています。
にんにくは中国が世界の生産量の8割を占めています。また日本国内の流通においては約8割が青森県産を占め次いで香川県も出荷が多いです。
にんにくにはさまざまな健康成分が含まれています。米国国立癌研究所ではにんにくには癌の原因となる活性酸素を最も強く抑制する作用があり、癌予防効果が高い食材であると位置づけられています。活性酸素とは一種の毒を除去する効能で抗酸化作用があることもよく知られています。この抗酸化作用により動脈硬化防止・疲労回復・アンチエイジングなど様々な効能が期待できます。また強力な抗菌・殺菌・解毒作用があります。これはにんにくの主成分であるアリシンによるものです。この抗菌・殺菌作用がさまざまな病気から体を守ってくれます。
にんにくには疲れがとれて元気になるのも有名ですね。これはビタミンB1の吸収率を高めそれを貯蔵できる効能によるのが大きいのです。ビタミンB1は糖質の代謝にかかせない栄養素ですが吸収率が低く大量に摂取できても一度に5〜10mg程度しか吸収されずあとは排出されてしまいます。ここでもアリシンによる活躍でビタミンB1と結合するとアリチアミンという物質に変化します。アリチアミンはビタミンB1の吸収率を高めるだけでなく余分なビタミンを体内に貯蔵する働きがあります。
このようににんにくにはアリシンを主成分として色んな効能があり間接的に期待できる効果もあります。風邪の予防・コレステロールの抑制・血液サラサラ効果・冷え性改善・便秘と下痢の予防や改善・糖尿病の予防や改善などとても優れた効果がたくさんあります。
そんな万能薬のにんにくは単品でも優れていますが、にんにく卵黄や黒にんにくといったものもあります。
にんにく卵黄とはにんにくと卵黄のみを長時間釜で入り上げる事によって得られます。にんにくのアリシンパワーに卵黄のレシチンパワーが組み合わさり若々しさと健康を維持します。
黒にんにくとは熟成させたにんにくのことです。熟成させることにより特有の臭みがとれ、新成分S-アリルシステインが生成されます。S-アリルシステインとは普通のにんにくには含まれていないポリフェノールの一種で、にんにくの健康効果をさらに高めてくれます。
それではにんにくの効果が効率よく摂取できるサプリメントを紹介します。

 

 

 

 

1.にんにく玉本舗 にんにく玉ゴールド
 厳選されたにんにくと卵黄のみを使用しており低温加熱でじっくりと練り上げています。こちらはソフトカプセルでコーティングしていないことが特徴です。そうすることより、にんにくの量を多く含むことができ効率よく栄養素を取り入れる事ができます。それは一般のにんにく卵黄の6.6倍にもなります。また独自の伝統製法でにんにく特有の気になるにおいもありません。毎朝すっきり目覚めたい方や夕方になるとだんだん疲れてくる方などにおすすめです。
2.やずや雪侍にんにく卵黄
 にんにくにこだわっており青森県産の有名な「福地ホワイト6片種」のみを使用しています。寒い冬のあいだじっくりと栄養をためこんだにんにくで肉厚で重みがあります。卵黄には同じく青森県産の有機卵黄を使用しております。こちらも手間ひまかけて飼育したニワトリが産んだ卵でとても濃厚な卵黄です。この厳選されてたふたつをソフトカプセルにギュッと閉じ込めました。やる気を出したい方や心身ともに元気になりたい方へおすすめです。
3.健康家族 伝統にんにく卵黄
 宮崎県のえびの高原で農薬を一切使わない有機栽培のにんにくを使用しています。それを生のまますりつぶして濃厚な有機卵黄とともに練り上げました。それを日本初となる植物性のソフトカプセルにギュッととじこめました。なのでとても飲みやすくなっており臭いも気になりません。土づくりからこだわりぬいて自然の恵みがたくさん詰まったにんにく卵黄です。昔ながらの製法で作られているので副作用もなく安心して摂取できます。
4.しじみにんにく極
 にんにくのみでも優れたパワーを発揮しますがこちらはさらに栄養豊富なしじみも加わった商品です。しじみは昔ながらの健康食材でその小さなつぶにはたくさんの栄養がつまっています。タウリン・ミネラル・ビタミン・鉄分などが豊富でにんにくと一緒にとることでより効率よく栄養素を取り入れることが出来ます。お酒を飲む機会が多い方、肝臓が気になる方、疲れが取れにくい方などさまざまな悩みを持った方におすすめです。
5.やわた 熟成にんにく卵黄
 にんにくにはこだわりの青森県産「福地ホワイト6片種」を使用しています。そしてさらにこのにんにくを30日間ていねいに熟成させました。熟成させることにより栄養価も高まり臭いもやわらいできます。この手間ひまをかけたにんにくに熊本県産の管理が行き届いた養鶏場の有機卵黄を加えました。どちらも素材にこだわっており効率よく栄養を摂取できます。臭いも気にならないので朝飲んで一日を快適に過ごせます。